乳がん以外でシコリができる病気【乳腺線維腺腫】

乳がんの自覚症状として
乳房にシコリができるということはよく知られていることですが、
乳腺組織である場合もあります。

しかし、乳腺組織が急激に発達する思春期から20代で
乳房にしこりができる乳腺線維腺腫という病気もあります。
人によっては40代で気づく場合もあり、
女性ホルモンのエストロゲンが原因ではないか?
と考えられています。

乳腺線維腺腫は約2cmくらいのコロコロとしたしこりができ、
両側の乳房にできることもあります。
小さな線維腺腫は経過観察を行って温存することもありますが、
明らかに大きいものや発育が早い繊維腺腫については
切除が必要な場合があります。

尚、線維腺腫がかんになることはありません。