アンジーの乳房除去のニュースについて

2013年5月、ニューヨーク・タイムズにおいて
衝撃的なニュースが流れました。
それはハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーが
乳房を切除したというものでした。

しかも、その理由が
乳がん発症のリスクが高まる遺伝子の変異が見つかったためと
いうことだったため、さらに注目を集めました。

それは、これまで実施されていた
乳房切除手術はがんを発症してからという考えや
乳房はできるだけ切除しないという
世間一般の私たちを驚かせるものでした。

彼女が発症前に乳房を切除した理由のひとつとして、
母親と叔母が乳がんによって
命を落としたという事実があったからだといいます。

数年経った今でも彼女の決断について
様々な論議がされていますが、
彼女が乳がん予防について新しい提起を行ったことには違いありません。